本文へスキップ

第二種電気工事士の資格を取得しよう。

電気工事士の資格は、根強い人気があります。

太陽光発電とコンセント

住宅・マンション・土地のご相談はビルダー不動産へ

電気工事士は、専門技術で必要な資格です。新着情報

近頃は、太陽光発電システム・オール電化住宅・電気自動車が大きな注目を集めています。

あと「エコウィル」という商品がありますが、ガスを燃料にした高効率ガスエンジンで発電機を回して電気をおこすしくみです。

その接続工事を行うには、電気工事士の資格が必要になります。    電気自動車には、専用のコンセントが必要です。                                            電気工事士は、一般電気工事・エアコン工事も扱います。その第二種電気工事士の試験は、毎年筆記試験と実技試験があり、両方の合格者に免状が交付されます。

試験申込者は、筆記試験者数 約10万人 実技試験者数 約2万人位います。筆記試験、技能試験のどちらも合格率50〜60%位です。

事前に試験勉強の準備をしていれば、合格率がもっと上がります。試験合格してからもさらなるステップアップも可能です。


                店舗情報

講師の先生